Home > ダイエット > 高野豆腐の含め煮の作り方

高野豆腐の含め煮の作り方

高野豆腐の含め煮

植物性たんぱく質、カルシウム、鉄分などが豊富な高野豆腐に、煮汁の味や旨みをしっかり含ませました。

高野豆腐の含め煮

材料 4人分 (1人分 160.4kcal)

高野豆腐 4個   340
 600cc 0
混合削りぶし 20g 72.6
砂糖 30g 115
みりん 30cc 87
薄口醤油 15cc 10
人参 40g 15
いんげん 10g 2
1g 0

【関連リンク】
ダイエットレシピ
人参のレシピ
いんげんのレシピ




高野豆腐の含め煮の作り方

今回使った、混合カツオ節です。サバ、イワシが入っているので、コクのあるダシ汁になります。

自家製鰹節の作り方
お湯を沸か沸かします。水の量は使うダシの後ろなどに記載されている分量で作るといいです。
今回は600cc沸かしました。
お湯が沸いたらカツオ節を入れ、中火で5~10分煮出します。その後火を止め、5分くらいそのままおきます。
キッチンペーパーなどでダシ汁を漉します。
人参は皮を剥き、好みの厚さにスライスします。いんげんはヘタの部分を持って内側に折り、そのまま下へゆっくり引き、ヘタを採ります。鍋にお湯を沸かし、水の量に対して1%の塩を入れ、沸騰したらいんげんを入れて2~3分茹でます。茹で上がったらすぐに冷水に浸しておきます。別の鍋に出し汁と調味料を入れ、沸騰させます。沸騰したら固いままの高野豆腐と人参を入れ、弱火にします。蓋を少しずらして煮汁が少なくなるまで煮込みます。

完成

高野豆腐の含め煮の完成です。
いんげんは一緒に煮ると色が悪くなるので、別茹でにしました。
高野豆腐の作り方

Home > ダイエット > 高野豆腐の含め煮の作り方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報