Home > ダッチオーブン > ダッチオーブンで作る豚バラの煮豚

ダッチオーブンで作る豚バラの煮豚


豚バラをタコ糸で縛り、ダッチオーブンで焼いた後、調味料を加えたタレで、じっくり煮込みました。

煮豚

材料 2人前

豚バラブロック 800g
 2000cc
醤油 500cc
500cc
八角 1/2個
長ネギ 1本
しょうが 1片

使用した道具
ダッチオーブン10インチ
焚き火台

下火 前半中火  後半弱火


所要時間 約40分

【関連リンク】
ダッチオーブン料理
豚肉のレシピ
父の日のレシピ




豚バラで作る煮豚

今回に豚に使用した豚バラブロックです。これで約800gあります。

形成(肉の縛り方)

ブロック肉を購入するとき、スーパーや肉屋さんで形成用のネットをもらってくれば簡単に形成することが出来ると思います。今回はタコ糸を使って豚ばら肉を丸めてみます。
まず、豚ばら肉を丸めました。
丸めた肉の端、1.5cmほどの場所に1周巻きつけて結びます。
タコ糸で輪を作り、その輪を指にかけます。
指で輪を広げ、輪の中に肉を通す様に、手で肉を握るような形にするとうまく巻きつけられると思います。
タコ糸が十字になっている場所の位置を合わせながら糸を引っ張りながらテンションをかけていきます。
もう一度縛り方を見てみます。左手の指に紐を掛けて輪を作ります。
指に掛けた糸を広げて肉を握るようにすることで肉に巻きつけます。
上記の作業を繰り返します。
肉をひっくり返します。これはひっくり返した肉の裏側です。糸を30センチほど余裕を持たせて切ります。
肉の裏側で肉に巻いた糸1本ずつに糸を絡めていきます。
すべての紐に絡めます。
絡め終わったら一番最初の部分に戻って、紐を結びつけて終了です。

作り方の手順

ダッチオーブンにオリーブオイルをひいて縛った豚バラを焼きます。
表面にしっかりと焼き色が付くまで全面をじっくりと焼きます。
肉に焼き色が付いたら、分量外の水をたっぷり入れ長ネギ、しょうがのスライスも入れて肉を煮込みます。時間はダッチオーブンの蓋をして1時間ぐらいです。1時間後、お湯を捨て、分量に記載している水2000cc、醤油500cc、日本酒500ccを入れ、最初は強火で、煮立ったら弱火にし、蓋をして3時間ほど煮込みます。
3時間後の状態です。火を止め、粗熱が取れたら冷蔵庫に一晩保存します。
一晩冷蔵庫で保管すると油が白く固まって浮いています。
固まった油を取り除いて再度煮込みます。時間は弱火で2時間前後にしました。今回はやっていませんが、せっかくなので、ここにゆで卵も入れて煮卵を作るのも良いと思います。
2時間後の状態です。これで完成としました。
鍋から肉を取り出し、糸を切ります。スライスするのはさめてからの方が良いと思います。暖かいうちに切ると、肉が大分柔らかくなっていると思いますので、綺麗に切れないかもしれません。

完成

冷ましてから切った状態です。ラーメンに使うとびっくりするほどやわらかくてとてもおいしかったです。

Home > ダッチオーブン > ダッチオーブンで作る豚バラの煮豚




新しく追加したレシピ