Home > ダッチオーブン > ダッチオーブンでカレーピラフ

ダッチオーブンでカレーピラフ

ダッチオーブンでカレーピラフ

慣れないうちは焦げ付いたりべちゃべちゃになったりしますが、何度か作っているうちにコツがつかめると思います。でもおこげも美味しいです・・・

ダッチオーブンでカレーピラフ
材料 2~3人前
2合
ベーコンスライス 2枚
にんじん中 半分
玉ねぎ中 半分
にんにく 1片
オリーブオイル 大匙2
カレールウ 2欠
380cc

使用した道具
ダッチオーブン8インチ
SOTOシングルバーナー

下火 弱火

所要時間 約40時間

【関連リンク】
ダッチオーブン料理





カレーピラフの作り方

材料

カレーピラフの具材です。にんにく、玉ねぎを大き目のみじん切り。人参はイチョウ切り、ベーコンは1~2センチ角にカットします。
使用したカレールウは10皿分のとろけるカレーの辛口です。

その10皿分の四分の一、2片使いました。
カレールウを水に溶けやすいように薄くスライスし、用意しておいた水380㏄に溶かしておきます。

※ご飯を炊く場合米1合に対して水200㏄が基本の量との事ですが、今回玉ねぎなど野菜n水分を考慮して瑞夫380㏄に減らしています。
今回の熱源です。
SOTOのシングルバーナーを使いました。
まずは熱したダッチオーブンにオリーブオイルを入れてニンニクを炒めます。

火力は弱火で、ニンニクの良い香りは立つまで焦がさないようにゆっくり炒めます、
お次は玉ねぎと人参を投入。玉ねぎがしんなりして透き通るまで焦がさないように炒めます。
ベーコンを投入、かき混ぜて野菜となじませます。
米を投入。透明になるまで炒めます。(透明と言っても本当に透き通るわけではなくイメージです)

ここでも焦がさないように弱火です。
カレールウを溶かした水を投入。

ここからダッチオーブンに蓋をします。最初は強火です。(ダッチオーブンの蓋の隙間から吹きこぼれるまで。)
数分で吹きこぼれますので、これを合図に火力を弱火に炒り替えます。
弱火に切り替えて炊きあがるまで待ちます。(20分程度)

定期的に蓋の隙間から蒸気が吹き出しますが、この吹き出しが少なくなったら炊きあがりとします。判断は経験を積まないと難しいかもしれませんが、何回か繰り返し炊くとわかってくると思います。
20分後。
まずまずの状態、火を止めて蓋を開けてみました。

蒸らす前に全体をかき混ぜます。
全体をかき混ぜたらもう一度蓋をして10分程度蒸らします。
ダッチオーブンは厚手の鍋なので、簡単に冷めたりしませんので寒い時期で無ければ10分程度で冷めたりしません。

完成

食器に盛って食べます。多少焦げていますがこのおこげも美味しいです。

Home > ダッチオーブン > ダッチオーブンでカレーピラフ




新しく追加したレシピ