Home > ダッチオーブン > ダッチオーブンで作る手羽先のから揚げの作り方

ダッチオーブンで作る手羽先のから揚げの作り方


手羽先に片栗粉をまぶし、ダッチオーブンに入れてカラっと揚げた後、タレ漬けました。

手羽先のから揚げ

材料 1~2人前

鶏手羽先 5本
片栗粉 適量
白ゴマ 2個
醤油 4個
みりん 2本
 1/4個
にんにく 適量
生姜 適量
適量
コショウ 適量

使用した道具
ダッチオーブン8インチ
コンロ

下火 弱火

所要時間 約40分

【関連リンク】
ダッチオーブン料理
鶏肉のレシピ
野菜のレシピ
父の日のレシピ



手羽先のから揚げの作り方

まずは手羽先に塩コショウ、ガーリックパウダーをふり、良くなじませます。
片栗粉を手羽先にまぶじます。厚塗りにならないように余分な粉は叩き落としています。

作り方の手順

タレを作ります。
醤油100cc、みりん100cc、酒100ccに、にんにく・しょうがのスライス、ザラメを入れて煮立たせます。一煮立ちしたら火を止めて冷ましておきます。
ダッチオーブンに油を2cmほど入れ、170度まで温度を上げたら手羽先を投入し、蓋をして弱火で10分揚げます。
蓋をした状態です。この間も火力を弱火にし、揚げています。
途中で蓋をあけて状態をチェックしています。揚げすぎていないか確かめたほうが良いと思います。
10分後、蓋を取り、手羽先をひっくり返します。火を強くし、油の温度を上げて、2~3分カラッとなるように揚げます。
油からあげたら、余分な油を切るために網の上に少しの間、放置しておきます。
油を切った手羽先を用意しておいたたれに漬けます。
タレを絡めた手羽先に白ごまを振りかけて完成です。振りかけた白ごまは、あらかじめフライパンで煎っておきます。

完成

ビールのつまみに最高に合います。名古屋名物の世界の山ちゃん風の手羽先です。本物を知っている人からはダメだしされそうですが、とてもおいしく出来上がりました。

Home > ダッチオーブン > ダッチオーブンで作る手羽先のから揚げの作り方




新しく追加したレシピ