Home > 魚介類 > アジのなめろう&孫茶(まごちゃ)の作り方

アジのなめろう&孫茶(まごちゃ)の作り方

アジのなめろう&孫茶(まごちゃ)

アジを三枚におろしにして、味噌と薬味を加えて鯵のなめろうを作りました。「孫茶」(まごちゃ)とは、なめろうをご飯の上に盛り、茶漬けにしたもののことで、伊豆の郷土料理のひとつとされているようです。

アジのなめろう&孫茶(まごちゃ)

材料

アジ  1匹
味噌 大さじ1~2
青紫蘇 2枚
ミョウガ 1個
生姜  親指大 1個
ネギ 適量

【関連リンク】
アジのレシピ
野菜のレシピ
中部地方の郷土料理



アジのなめろう&孫茶(まごちゃ)の作り方

鯵を三枚おろしにして、中骨部分の小骨を取り除きます。
アジの捌き方
おろした鯵をブツ切りにします。
ブツ切りにした鯵に、青紫蘇と皮を剥いて粗みじん切りにした生姜、ミョウガを加えます。
包丁でたたきながら刻み合わせます。
薬味と味が全体的に混ざり合ったら、味噌を加え同じように叩きながら混ぜ合わせます。味噌が全体に周り、粘りが少し出れば完成です。

完成

鯵のなめろうの完成です。

孫茶 (茶漬け)

器にご飯を盛り、青紫蘇1枚を刻んで乗せます。
水200ccに2gのダシの素を加え沸騰させます。お好みで薄口醤油を加えてもいいです。
紫蘇の上に鯵のなめろうと、お好みでネギとミョウガを加え、ダシ汁を加えます。孫茶 (茶漬け)の完成です。

Home > 魚介類 > アジのなめろう&孫茶(まごちゃ)の作り方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報