Home > 魚介類 > どんこ鍋の作り方

どんこ鍋の作り方

どんこ(エゾアイナメ)鍋

エゾアイナメは、見た目がすごくグロイですが、身は淡白でとても食べ易い魚です。そしてなんといっても肝がとっても旨いんです。生なら和え物で、鍋に入れれば濃厚なダシが出ます。

どんこ(エゾアイナメ)鍋

材料 7号鍋 2~3人前

エゾアイナメ (どんこ) 1匹
人参  1/3本
椎茸 6個
豆腐 1/2丁
白菜  3~4枚
めんつゆ (濃縮3倍) 150cc
適量

【関連リンク】
エゾアイナメのレシピ
鍋料理のレシピ
野菜のレシピ




どんこ(エゾアイナメ)鍋の作り方

尻尾から頭に向かって包丁で軽く擦りながら、ヌメリとウロコを取り除きます。
頭も使うので、頭のウロコもしっかり取り除きます。
胸鰭(むなびれ)の下に包丁を入れ、斜めに切ります。
魚を反転させ、同じように胸鰭(むなびれ)の下から、斜めに包丁を入れ、頭を取りやすくします。
頭を引っ張って、内臓を取り出します。
黄色い丸の中以外の白い部分が肝です。
内臓を取り除いたら、好みの厚さに切ります。
頭は半分に切ります。
ブツ切りにした身と肝に熱湯をかけ、魚の臭みとヌメリを落とします。
この作業は「霜降り」という作業になります。
適当な大きさに切った野菜と、霜降りした魚を並べ入れます。
水を鍋の七分目くらいまで入れ、めんつゆを加えます。鍋に火を付け、沸騰してきたらアクを綺麗に取り除きます。

完成

どんこ(エゾアイナメ)鍋の完成です。

Home > 魚介類 > どんこ鍋の作り方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報