Home > 魚介類 > のどぐろ (アカムツ)の一夜干しの作り方

のどぐろ (アカムツ)の一夜干しの作り方

のどぐろ (アカムツ)の一夜干し

少し小ぶりですが、脂がのっているのどぐろを一夜干しにしてみました。

のどぐろの一夜干し

材料

のどぐろ  1匹
適量
塩:
    水の重さに対して3%

【関連リンク】
のどぐろのレシピ
乾物のレシピ
魚介類のレシピ




のどぐろの一夜干しの作り方

包丁を尾の方から頭に掛けて、擦りながら全体のウロコを綺麗に落とします。
水の中でやると、剥がれたウロコが飛ばずに済みます。
背開きにします。
背ビレの所に包丁を入れ、中骨に沿って身を切ります。
頭を半分に割ります。
内臓とエラを取り除き、流水で血合いなどを綺麗に洗い流します。のどぐろが浸かるくらいの容器に水と塩を合わせた塩水に5~6時間浸けておきます。
途中で上下を入れ替えて、全体を塩水に浸します。
風通しの良い所で、干し網やザルなどに入れ一晩干します。手で触ってみて、表面がベタベタしなければ完成です。
一晩干した状態です。

完成

のどぐろの一夜干しの完成です。

Home > 魚介類 > のどぐろ (アカムツ)の一夜干しの作り方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報