Home > 魚介類 > 鯛めしの作り方

鯛めしの作り方

鯛めし

本当は丸ごと一匹入れて作った方がいいのですが、今回は残ったアラで鯛めしを作りました。アラだけでも旨みがしっかりご飯に染みこんでいて、おいしかったです。

鯛めし

材料

鯛のアラ 1匹分
3合
適量
 大さじ1
白だし醤油 大さじ1
みりん 大さじ1
少々

【関連リンク】
鯛のレシピ
四国地方の郷土料理
ご飯物のレシピ




鯛めしの作り方

鯛を捌いた後に残ったアラを使います。頭は半分に割り、綺麗に水洗いします。中骨も内臓があった部分に付いている血合いを、使い古した歯ブラシなどを使って、綺麗に洗います。水気軽く拭き取り、塩を軽くまぶして15分くらいおきます。
鯛の捌き方
魚焼き器で、焦げ目が付くくらいしっかり火を通します。
お米はいつも通りに洗います。研ぎ終わったら、調味料の酒、白だし醤油、みりんを加え、水を3合の目盛りに合わせます。
焼いたアラを炊飯器に入れ、普通のご飯モードでお米を炊きます。
炊き終わったら、アラを取り出します。
取り出したアラに付いている身を、ほぐしてからご飯に戻し、よく混ぜ合わせます。

完成

鯛めしの完成です。

Home > 魚介類 > 鯛めしの作り方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報