Home > インド料理 > タンドリーチキンの作り方(タンドール窯)

タンドリーチキンの作り方(タンドール窯)


ナンを焼きたくて小さなペール缶と植木鉢を使って自作タンドール窯を作ってみたんですが、当然タンドリーチキンも焼くことができます。

自作タンドール窯でタンドリーチキン

材料

鶏手羽先 500g
鶏手羽元 500g
ヨーグルト 100g
ガーリックパウダー  小さじ1
パプリカパウダー 大さじ1
チリペッパー 小さじ2
ブラックペッパー 小さじ1
コリアンダー 小さじ1
クミン 小さじ1
ターメリック 小さじ1
カルダモン 小さじ1
小さじ1
食紅 適量

使用した道具

 自作のタンドール窯
 バーベキュー用金串


【関連リンク】
インド料理のレシピ
鶏肉のレシピ



自作タンドール窯でタンドリーチキン

今回の材料、手羽先と手羽元 合わせて1kgです。
味付けに使ったスパイスとヨーグルトです。
スパイス、ヨーグルト、手羽先、手羽元 すべてをジップロックに入れてと良く混ぜ合わせます。この状態で冷蔵庫に2日間保存します。
2日後、バーベキュー用の金串を通しておきます。
炭を起こして準備しておいた自作のタンドール窯にチキンをセットします。
10分ほどで火が通ります。これで完成です。
自作のタンドール窯は小型の為、炭火が近いです。そのため、窯のなかの温度はムラが大きいようです。焼きムラができやすいので、もっと大きなタンドール窯がほしいところ・・。

完成

タンドリーチキンの完成です。
味付けはこれほどスパイスを使う必要はなくS&Bのカレー粉をメインにブラックペッパーやパプリカパウダーなどを足すだけでいけると思います。

Home > インド料理 > タンドリーチキンの作り方(タンドール窯)




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報