Home > ジャム > 晩白柚のジャムの作り方

晩白柚のジャムの作り方

晩白柚のジャム

晩白柚の果実に、表皮の黄色い部分を少し加え、少し苦味のあるジャムを作りました。ふわふわの中綿は、砂糖漬けにしました。残った表皮は、ピールにするといいです。

晩白柚のジャム

材料

晩白柚の果実  適量
砂糖:
   果実の重さの半分
晩白柚の表皮 適量
酢:
   茹でこぼしの回数×大さじ1

【関連リンク】
晩白柚のレシピ
ジャム





晩白柚のジャムの作り方

今回使った晩白袖です。1642gもありました。
晩白袖の頭とお尻の部分を切り落とします。
対角に8本の切れ目を入れ、皮を剥きます。
剥いた皮を横に4等分に切ります。
中綿の白い部分を綺麗に取り除きます。
鍋にたっぷりの水に酢を加え、水から加熱して沸騰したらお湯を捨てる茹でこぼしを3~4回繰り返します。茹でこぼしの作業が終わったら、綺麗な水に入れ一晩おきます。
果実はジューサーでピューレ状にします。
鍋にビューレ状にした果実と半分の重さの砂糖、みじん切りにした表皮を加え、好みの固さになるまで煮詰めます。途中アク (泡)が出るので、綺麗に取り除きます。

完成

 
晩白柚のジャムの完成です。
晩白柚の砂糖漬け (ザボン漬け)の作り方

Home > ジャム > 晩白柚のジャムの作り方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報