Home > ジャム > 文旦ジャムの作り方 (マーマレード)

文旦ジャムの作り方 (マーマレード)

文旦ジャム (マーマレード)

贅沢に土佐文旦の果肉だけを使った果肉100%の文旦ジャムを作って残った皮も、ジャムにしました。マーマレードは普通皮の形が残っていますが、私はちょっと苦手なのでピューレ状にしました。果肉ジャムとは違って、ほろ苦い大人のジャムができました。1個の文旦で果肉だけのジャム、マーマレードのほろ苦いジャム、食べる時に混ぜて食べる丸ごとジャムの3種類が楽しめます。

文旦マーマレード

材料

文旦の皮 1個分
砂糖:
  煮た皮の重さに対して50%以上
酢:
茹でこぼし1回につき 大さじ1

【関連リンク】
文旦のレシピ
ジャムのレシピ





文旦ジャム (マーマレード)の作り方

文旦の横を包丁で一週させて、切れ目を入れます。切れ目に指を入れて皮を剥がしていきます。
半分皮が剥けました。同じように、切れ目に指を入れて皮を剥きます。
皮を好みの大きさに切り、中綿を半分もしくは1/3くらいのの厚さにします。細く切ると中綿が切り落とし易くなります。
好みの大きさに切ります。
茹でこぼし
鍋にたっぷり水と大さじ1の酢、文旦の皮を入れて沸騰させます。沸騰したらザルに空けてお湯を捨てます。新しい水と酢を加え、同じように沸騰させお湯を捨てます。この作業を3~4回繰り返します。
新しい水に入れて、一晩おきます。
翌日、味見をして苦くないようでしたら、水気をしっかり切って重さを量ってからミキサーにかけてペースト状にします。ミキサーに掛けるとき、、みいさーが回るくらいの水を加えてください。そのままジャムにしてもOKです。
水気を切って重さを量り、準備した砂糖を加えて、好みの固さになるまで煮詰めます。

完成

文旦ジャム (マーマレード)の完成です。
文旦ジャムの作り方 (果肉100%)

Home > ジャム > 文旦ジャムの作り方 (マーマレード)




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報