Home > ジャム > パイナップルジャムの作り方

パイナップルジャムの作り方

パイナップルジャム

自家製のりんごペクチンを使って、濃厚なパイナップルジャムを作りました。

パイナップルジャム

材料

パイナップル 1個
砂糖:
 パイナップルの重さに対して40%
りんごペクチン:
砂糖の重さの50%

【関連リンク】
パイナップルのレシピ
ジャムのレシピ





パイナップルジャムの作り方

りんごペクチンの作り方
パイナップルは皮と芯を取り除き、重さを計ります。
パイナップルの皮の剥き方
食感を残したいので、半分を銀杏切りに、残り半分をを粗いみじん切りにします。
パイナップルの重さに対して40%の砂糖を加え、2~3時間浸けておきます。砂糖に浸けておくと、浸透圧の効果により、果物から水分が出てきて煮易くなります。
浸け終わったら、砂糖の重さに対して50%のりんごペクチンを加えます。ペクチンを使わなくても、ジャムになりますが、長めに煮詰める必要があります。また、リンゴペクチンを加えると、リンゴの味も加わるので、パイナップルだけのジャムよりコクのあるジャムになります。
鍋に材料を移し、中火で煮ていきます。途中アクが出ますので、キレイに取り除きます。トロミがついたら火から下ろし、煮沸消毒した保存ビンに熱いまま流し入れます。冷えると固くなるので、少し緩めでも大丈夫です。今回は中火で5~6分煮ました。

完成

パイナップルジャムの完成です。

Home > ジャム > パイナップルジャムの作り方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報