Home > 果実酒 > メロン酒 (果実)の作り方

メロン酒 (果実)の作り方

メロン酒 (果実)

果実と皮を浸けた物種の部分を浸けた物ときたら当然、果実だけで浸けた物も無いと比較にならないので、果実だけを使ったメロン酒を作りました。

メロン酒 (果実)

材料

アンデスメロンの果実 1個分
氷砂糖 100g
ホワイトリカー 35度  900cc

※1.8リットル以上の容器が必要になります。

【関連リンク】
メロンを使ったレシピ




メロン酒 (果実)の作り方

保存ビンがゆったり入るくらいの大きな鍋に、たっぷりの水を入れ保存ビンを沸騰します。

※沸騰したお湯に入れると、割れる場合があって危険ですので、必ず水から入れてください。
保存容器を煮沸消毒する方法
煮沸消毒した保存ビンにメロンの果実、氷砂糖、ホワイトリカーを入れます。

保存

飲み頃は、漬けてから3ヶ月後になります。

完成

8ヶ月後
香りはあまりありませんが、味はちゃんとメロン味に仕上がっていました。
浸けていた果実の損傷が少なかったので、ミキサーでペースト状にして、果実酒に入れました。果実と皮を浸けた物があるので、違う味にしたかったのという理由もあります。
果実を加えたことで、さらにメロン味が増して、とってもおいしいです。

Home > 果実酒 > メロン酒 (果実)の作り方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報