Home > 果実酒 > ナツハゼ酒の作り方

ナツハゼ酒の作り方

ナツハゼ酒
ブルーベリーに良く似た、ナツハゼの実を浸けてみました。

ナツハゼ酒

材料

ナツハゼの実 300g~
氷砂糖 100g
ホワイトリカー 35度  900cc

※1.8リットル以上の容器が必要になります。

【関連リンク】
ナツハゼを使ったレシピ




ナツハゼ酒の作り方

保存ビンがゆったり入るくらいの大きな鍋に、たっぷりの水を入れ保存ビンを沸騰します。

※沸騰したお湯に入れると、割れる場合があって危険ですので、必ず水から入れてください。
保存容器を煮沸消毒する方法
水の中でナツハゼの実をツルから外します。

※水の中で外すと、手が赤く染まらずに済みます。
ツルから外して水洗いしたナツハゼの実は、ザルにあげ水気を切ります。
煮沸消毒した保存ビンに、水気を切ったナツハゼの実、氷砂糖、ホワイトリカーを入れます。

保存

飲み頃は、漬けてから3ヶ月後くらいになるそうです。

完成

5ヵ月後
ビックリするくらい真っ黒!香りは特に無い。
浸けていたナツハゼの実を取り出します。
取り出したナツハゼの実は、ジャムにしました。
かなりお酒に色が付いているのに、取り出した実は相変わらす真っ黒のままで、「どんだけアントシアニンあんだよー!!」って感じです。
ナツハゼ酒の完成です。
色も味もワインのような出来になりました。

Home > 果実酒 > ナツハゼ酒の作り方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報