Home > 乾物 > ドライキウイフルーツの作り方

ドライキウイフルーツの作り方

ドライキウイフルーツ

キウイフルーツを薄くスライスして、室内で扇風機に当てて乾燥させました。熱を加えていないので、緑色をキープしたまま仕上がりました。

ドライキウイフルーツ

材料

キウイフルーツ  適量
トレハロース  適量

【関連リンク】
キウイフルーツのレシピ
乾物のレシピ





ドライキウイフルーツの作り方

キウイは皮を剥き、スライスします。水に対して10%のトレハロースを溶かした水溶液に、30分間浸けておきます。トレハロースには食品中の成分が酸化するために起こる変色「褐変」を抑制する働きと、変形抑止及び凝固抑制の性質もあります。無くてもいいと思います。
浸け終わったら、キッチンペーパーで余分な水分を拭き取ります。
水分を拭き取ったキウイをクッキングシートに重ならないように並べ、扇風機の風に当てて好みの硬さに乾燥させます。

完成

ドライキウイフルーツの完成です。
トレハロースを使っているので、セミドライくらいの柔らかさに仕上がりました。

Home > 乾物 > ドライキウイフルーツの作り方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報