Home > 乾物 > ハタハタの一夜干しの作り方

ハタハタの一夜干しの作り方

ハタハタの一夜干し

ハタハタを一夜干しにしました。ハタハタは身がとても柔らかい魚ですが、干すことで身が引き締まってとてもおいしかったです。

ハタハタの一夜干し

材料

はたはた 適量
適量
水の重さに対して3%

【関連リンク】
ハタハタのレシピ
魚介類のレシピ
乾物のレシピ




ハタハタの一夜干しの作り方

3%の塩水を作っておきます。
3%の塩水の作り方は、濃度(%)=食塩の重さ/全体の重さ×100ですので、厳密に表現すると水970g(970ml)に食塩30gでキッカリ3%です。
ハタハタは、内臓とエラを取り、きれいに洗います。
塩水に5~6時間漬けておきます。
干し網や、ザルなどで一晩干します。
手で触ってみてベタベタしなければ完成です。

完成

ハタハタの一夜干しの完成です!
焼き魚でいただきました。
乾燥している分、こげ易いので弱火で焼くといいですよ。

Home > 乾物 > ハタハタの一夜干しの作り方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報