Home > 乾物 > 干しズイキ(芋がら)の作り方

干しズイキ(芋がら)の作り方

干しズイキ(芋がら)

ズイキ(里芋の茎)の皮を剥き、天日でしっかり干して、保存食にしました。使うときは水で戻してから煮物などに入れて食べます。

干しズイキ(芋がら)

材料

芋がら  適量

【関連リンク】
里芋のレシピ
乾物のレシピ



干しズイキ(芋がら)の作り方

里芋の茎です。大きいでしょ~!
芋の子もたくさん付いてました。

皮むき

皮むき器ピーラーで皮を剥いていきます。里芋の茎のアクで手が痒くなりますので、キッチン手袋をしてから皮をむくといいです。もしアクが付いて痒くなったら、お酢で洗うと痒みが取れます。
大きい物は半分に切ります。
皮を剥き、抵当な長さに切った状態です。

干す

天日で干します。しっかり乾燥するまで干して完成です。今回は2週間かかりました。

完成

干しズイキの完成です。
芋がらの巻きの作り方
芋がらの煮物の作り方

Home > 乾物 > 干しズイキ(芋がら)の作り方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報