Home > 乾物 > 乾燥ヒラタケの作り方

乾燥ヒラタケの作り方

乾燥ヒラタケ

家庭菜園で栽培していたヒラタケの収穫も終わり頃になったので、いつでも食べれるように、乾燥して保存することにしました。

乾燥ヒラタケ

材料

ヒラタケ 適量
 ヒラタケの重さに30%

【関連リンク】
ヒラタケのレシピ
キノコのレシピ
乾物のレシピ




乾燥ヒラタケの作り方

ヒラタケは虫だしのため、3%の塩水(水970ccに塩30gを入れると3%の塩水になります。)に30分くらい浸けておきます。

スーパーで売っている物なら虫だしは必要ないと思います。
ヒラタケの栽培方法
30分後、塩水を捨てて流水で綺麗に洗い、ザルにあげて水を切ります。
水気を切ったヒラタケを、カラカラになるまで天日で干します。

完成

乾燥ヒラタケの完成です。

今回は天気に恵まれて、1週間くらいで出来ました。食べる時は、たっぷりの水に1日浸けて、戻してから食べます。生で食べるより、味が濃くバターのような風味もあります。

Home > 乾物 > 乾燥ヒラタケの作り方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報