Home > キノコ > ヒラタケの炊き込みご飯の作り方

ヒラタケの炊き込みご飯の作り方

ヒラタケの炊き込みご飯

3月にヒラタケ栽培を始めて、10月に無事収穫できました。採れたてのヒラタケを炊き込みご飯に入れました。

ヒラタケの炊き込みご飯

材料

ヒラタケ 70g
ゴボウ 20g
人参 20g
白だし(濃縮タイプ)  大さじ3
お米 2合 300g
適量

【関連リンク】
ヒラタケのレシピ
人参のレシピ
ゴボウのレシピ



ヒラタケの炊き込みご飯の作り方

人参とゴボウは皮を剥いて、ささがき(えんぴつを削るように切ります。)にします。切った人参とゴボウはアク抜きのため、30分くらい水に晒しておきます。
ヒラタケは虫だしのため、3%の塩水(水970ccに塩30gを入れると3%の塩水になります。)に30分くらい浸けておきます。
スーパーで売っている物なら虫だしは必要ないと思います。
ヒラタケの栽培方法
30分後、塩水を捨てて流水で綺麗に洗い、ザルにあげて水を切ります。
お米は、水で研いで炊飯器のお釜に入れます。白だしを加えてから、炊飯器のメモリに水位を合わせます。
刻んだ材料を加えて、ご飯を炊きます。

完成

ヒラタケの炊き込みご飯の完成です。

Home > キノコ > ヒラタケの炊き込みご飯の作り方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報