Home > 郷土料理 > 九州地方 > つぼん汁の作り方

つぼん汁の作り方

つぼん汁

つぼん汁は、野菜や鶏肉がたっぷり入った熊本県人吉球磨地方の郷土料理です。晴れの日や特別な行事のときに食べられて来たようです。

つぼん汁

材料

鶏モモ肉 100g
大根 75g
人参 40g
ゴボウ 30g
里芋 100g
こんにゃく 120g
椎茸 2個
ちくわ 1本
醤油 大さじ4
大さじ2
みりん 大さじ2
 1000cc
ダシの素 2g

【関連リンク】
九州地方の郷土料理
野菜のレシピ
鶏肉のレシピ




つぼん汁の作り方

こんにゃくは1㎝くらいの角切りにし、下茹でをして臭みを取り除いておきます。
油揚げは、熱湯ををかけて油分な油を抜き、短冊切りにします。
里芋も皮を剥き、下茹でをして一口大の大きさに切ます。ゴボウは3㎝位の長さの銀杏切り、水に晒してアク抜きしておきます。大根、人参は1㎝角ぐらいに切ります。竹輪は小口切りにします。
鍋に水とダシの素を入れ、沸騰させます。沸騰したら一口大の大きさに切った鶏肉を入れ、アクを取り除きます。
火の通りが遅い、大根、人参、ゴボウ、こんにゃくを入れ、柔らかくなるまで茹でます。
野菜が柔らかくなったら、残りの具材と調味料を加え、5~10分くらい茹で味を染み込ませます。

完成

つぼん汁の完成です。

Home > 郷土料理 > 九州地方 > つぼん汁の作り方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報