Home > 郷土料理 > 四国地方 > 徳島丼風の作り方

徳島丼風の作り方

徳島丼風

徳島丼はフジテレビの社員食堂で生まれ、それがすごく美味しくて大人気だったので、徳島県庁の食堂でも販売されることになった丼物です。味の濃い徳島ラーメンの具材をご飯に乗せた丼ぶりです。

徳島丼風

材料 2人分

豚バラ肉  200g
もやし 100g
味付けメンマ 60g
醤油 50cc
みりん 30cc
砂糖 20g
50cc
少々
胡椒 少々
卵黄 1個
白ごま 少量
ネギ 少量
サラダ油 適量

味付けメンマ

水煮メンマ  150g
ゴマ油  大さじ1
200cc
鶏ガラの素 小さじ2
砂糖 小さじ1
醤油 小さじ1

【関連リンク】
四国地方の郷土料理
野菜のレシピ
豚肉のレシピ
ご飯物のレシピ



徳島丼風の作り方

味付けメンマを作ります。市販の味付けメンマでもOKです。
鍋にゴマ油をひき、水煮メンマを炒めます。
調味料を入れます。
水分がなくなるまで中火で煮詰めます。味付けメンマの完成です。
もやしは水で洗い、よく水気を切っておきます。フライパンにサラダ油をひき、もやしを入れて軽く炒め、塩・コショウで味付けします。
油をひかずにフライパンに好みの大きさに切った豚バラ肉を入れ炒めます。
豚バラ肉に火が通ったら、醤油、砂糖、みりん、酒を加え、水分が半分くらいになるまで煮詰めます。

完成

器にご飯を盛り、豚バラの煮汁を少量ご飯に回しかけてから、具材を盛り合わせます。徳島丼風の完成です。

Home > 郷土料理 > 四国地方 > 徳島丼風の作り方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報