焼き色を付けずに焼く、柔らかい白パン生地に、手軽に抹茶が楽しめる抹茶粉を入れて、抹茶の風味のするパン生地に仕上げました。餡子も抹茶あんを使って、抹茶ずくしにしました。

材料 4個分

Baker'%
強力粉 80% 80g
薄力粉 20% 20g
ドライイースト 1.2% 1.2g
砂糖 5% 5g
2% 2g
無塩バター 10% 10g
牛乳 70%  70cc
水あめ 10% 10g
手軽に抹茶 2g
抹茶あん 30×4 120g
黒胡麻 少々

【関連リンク】
白パンのレシピ



工程

ホームベーカリー捏ね
オールイン 15分
1回目 発酵 2.5倍
30℃ 90分
2回目発酵
30℃ 30分
分割
4個
ベンチタイム
20分
成形
丸型
最終発酵 スチーム
35℃ 50分
焼成
余熱 180℃
130℃ 10分
アルミホイル 3分

抹茶あんパンの作り方

30gの抹茶餡を4つ用意しておきます。抹茶あんの作り方
抹茶を加えた生地を、ホームベーカリーで作ります。一次発酵をさせた後に、生地を分けて休ませます。その後、丸く生地を伸ばして餡子を包みます。詳しい成形方法はあんぱんの作り方を参考にしてみてください。
餡子を包んでしっかり綴じ目を閉じたら、クッキングシートの上に置いて、35℃で最終発酵させます。
最終発酵が終わってオーブンを余熱させている間に、刷毛などで天辺に水を薄く塗って黒ゴマを散らします。直ぐに剥がれ落ちないように、少し上から押して貼り付けます。
180℃で余熱したオーブンを130℃に下げて10分くらい焼きます。その後、アルミホイルを被せてさらに3分くらい焼きます。

完成

抹茶あんパンの完成です。