すりおろしリンゴを加えて、ふんわりもっちりのリンゴ食パンを焼きました。電子レンジで簡易アップルプレザーブを作り加えましたが、小さくカットしすぎたみたいで、潰れてほとんど形が残っていませんでした。次回はもっと大きくカットしようと思います。

材料 1斤 容量:約1700ml
内寸:縦97×横198×高さ96(mm)

Baker'%
強力粉 100% 250g
ドライイースト 1% 2.5g
スキムミルク 2% 5g
砂糖 6% 15g
1.6% 4g
無塩バター 6% 15g
52%  130cc
摩り下ろし用りんご 50g
アップルプレザーブ
りんご 50g
砂糖 15g

【関連リンク】
りんごのレシピ
食パンのレシピ



工程

湯種捏ね ホームベーカリー
1~2分
本捏ね
20分
一次発酵 1回目 3倍
30℃ 90分
一次発酵 2回目 2.7倍
30℃ 30分
分割
2個
ベンチタイム
20分
成形
俵型
最終発酵 スチーム
35℃ 45分
焼成
200℃ 30分

りんご食パンの作り方

電子レンジで簡易アップルプレザーブを作ります。賽の目に切ったリンゴに、30%の砂糖を混ぜ合わせます。
リンゴが重ならないように耐熱容器に平らに慣らし入れ、そのまま600Wの電子レンジで3分加熱し、冷まします。
材料をホームベーカリーのパンケースに入れ、生地を作ります。生地は前に作った人参食パンとほぼ同じものです。水分量を少しだけ減らし、アップルプレザーブを捏ね終わる2~3分前に投入して生地を作りました。生地が出来たら3つに切り分け、軽く丸めてベンチタイムを取ります。
ベンチタイムが終わったら俵型に成形して、油脂を塗ったパン型に入れます。成形方法はイギリス食パンと同じなので、そちらを参考にしてみてください。
35℃で型から約1cmくらい出るまで発酵させます。最終発酵が終わったら、200℃で余熱したオーブンで30分焼きます。

完成

りんご食パンの完成です。