Home > 麺類 > 鍋焼きうどんの作り方

鍋焼きうどんの作り方

鍋焼きうどん

鍋焼きうどんは、寒い季節の定番料理です。熱々のうどんとつゆが、冷えた体を温めてくれます。

鍋焼きうどん
材料 2人前
茹でうどん 2袋
油揚げ 2枚
長ネギ 1本
2個
お好みの肉 適量
 700cc
めんつゆ (濃縮3倍) 100cc

【関連リンク】
鍋料理のレシピ
麺類のレシピ
肉類のレシピ




鍋焼きうどんの作り方

長ネギを斜め切りにします。
油揚げに熱湯を回しかけ、余分な油を取ります。
鍋にたっぷりのお湯を沸かし、茹でうどんを入れてほぐし温めます。温まったら、ザルに空け水気を切ります。
土鍋に水とめんつゆを入れ、沸騰させます。タレが沸騰したらお好みの肉を加え、アクを取り除きます。

※今回は鴨肉を使いました。
肉に火が通ったらうどんと油揚げ、ネギ、卵を加え、蓋をして弱火で5~10分くらい煮込みます。

完成

鍋焼きうどんの完成です。

※出来上がったうどんにコショウを一振り、ふりかけました。

Home > 麺類 > 鍋焼きうどんの作り方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報