Home > 水飴 > マルメロ飴の作り方

マルメロ飴の作り方

マルメロ飴

マルメロの砂糖漬けを作った時に、残しておいた種の部分と皮を使って、飴を作りました。

マルメロ飴

材料

マルメロの種部分 1個分
マルメロの皮 1個分
適量
砂糖  煮汁に対して75%

【関連リンク】
マルメのレシピ



マルメロの砂糖漬けの作り方

マルメロとカリンの違い
左の産毛が生えている方がマルメロです。右のツルンとして楕円形の形をしているのが、カリンです。
鍋に種の部分と皮を入れます。種の部分と皮が隠れるくらいの水を加え、弱火で水が半分になるまで煮込みます。
約1時間くらい煮込みました。
水が半分くらいになったら、目の細かいザルで漉します。絞ると煮汁が濁ってしまいますので、絞らずに自然に落ちるのを待ちます。
漉した煮汁の重さを量り、砂糖の分量を決めます。
煮汁に分量の砂糖を加え、煮汁が大体半分くらいになってトロミが出始めるまで、弱火で煮詰めていきます。木ベラですくった煮汁が、落ちにくくなったらOKです。
少し長く煮詰めて、型に入れて冷ましてゼリーにすることも出来ます。

完成

マルメロ飴の完成です。
ほんのりとしたマルメロの香りと甘さが、口の中に広がります。果実も入れてるとマルメロの香りが強くなります。

Home > 水飴 > マルメロ飴の作り方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報