Home > パン類 > ドーナツ > イーストドーナツの作り方

イーストドーナツの作り方

イーストドーナツ

ドーナツと言えばミスタードーナツで売られているような、甘い菓子の方を思い浮かべると思うますが、今回はイーストを使って発酵させた、パン生地をドーナツ型に成形して揚げました。ふわふわのドーナツパンです。

イーストドーナツ

材料 約45g×4個分

Baker'%
強力粉 70% 70g
薄力粉 30% 30g
ドライイースト 1.5% 1.5g
砂糖 10% 10g
1.5% 1.5g
スキムミルク 2% 2g
ショートニング 8% 8g
全卵 10% 10g
50%  50㏄

【関連リンク】
ドーナツパン生地



工程

ホームベーカリー捏ね
15分
1次発酵 2.5倍
30℃ 70~80分
分割
45g×4個
ベンチタイム
30分
成形
ドーナツ型
最終発酵
35℃ 40分
揚げ
180℃ 2~4分

イーストドーナツの作り方

ホームベーカリーで生地を作ります。材料をすべてパンケースに入れ、15分くらい捏ねます。捏ね終わったら、油脂を薄く塗った発酵容器に入れ、総量183gの2.5倍、457.5㏄になるまで30℃で発酵させます。大体70~80分くらいです。発酵容器に予め457.5㏄の水を入れ印を付けておいてください。
発酵が終わったら4等分に生地を分け、軽く丸め直して乾燥しないようにしてベンチタイムを30分くらい取ります。
ベンチタイムが終わったら、軽く叩いてガス抜きをし、箸で中央に穴を空けます。
開けた穴に指を入れ、クルクルと回しながら穴を指が4本くらい入る位の大きさまで広げ、生地が乗る位の大きさに切ったクッキングシートの上に乗せます。
いつもなら生地が乾燥しない様に、スチームや濡らした布巾などを被せますが、今回は何も被せずに30℃で40分くらい、乾燥発酵させます。表面を乾燥させることによって油の吸収を抑えてくれるようです。
最終発酵が終わる時に、揚げ油の温度が180℃になるように加熱し始めます。発酵が終わったら、クッキングシートごと揚げ油に入れます。2~3秒したらシートを剥がし、キツネ色になるように揚げます。片面大体1~2分くらいです。

完成

イーストドーナツの完成です。グラニュー糖をまぶしす場合は、粗熱が取れたら、ビニール袋にパンとグラニュー糖を入れ、軽く振りながら全体に砂糖をまぶします。
ふわふわです。

Home > パン類 > ドーナツ > イーストドーナツの作り方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報