Home > パン類 > フランスパン > ガーリックフランスの作り方

ガーリックフランスの作り方


外側はカリッと、中はモッチリになるように作ったフランスパンに、ニンニクとバターを混ぜ合わせた薫り豊かなガーリックバターを、たっぷり乗せてガーリックフランスを作りました。

ガーリックフランス

材料 25cm 2本分

中種 Baker'%
強力粉 70% 140g
ドライイースト 0.4% 0.8g
45.5%  91cc
本捏ね
薄力粉  30% 60g
ドライイースト 0.2% 0.4g
モルトパウダー 0.2% 0.4g
2% 4g
19.5%  39cc
無塩バター 40g
にんにく 10g
パセリ 少量

準強力粉がある場合はそちらを使ってください。

【関連リンク】
フランスパンのレシピ



工程 中種法

中種 捏ね ホームベーカリー
5分
中種発酵
室温 2~3時間
本捏ね ホームベーカリー
10分
一次発酵 1回目 2.2倍
30℃ 90~120分
一次発酵 1回目 2.6倍
30℃ 40~60分
ベンチタイム
25分
成形
フランスパン型
最終発酵 スチーム
35℃ 40分
焼成
余熱 200℃
200℃ 20~25分

ガーリックフランスの作り方

無塩バターを室温で柔らかくして、すりおろしにんにくと混ぜ合わせ、ビニール袋に入れておきます。使うときに角を少しだけ切り落とし、切れ目に流し入れます。
フランスパンを作ります。分量はいつも作る40cmのバタールの分量ですが、半分にしてミニバタールにしました。生地は、モッチリ感が増す中種法で作りました。成形した後、オーブンで35℃で40分、スチーム発酵させます。発酵が終わったら生地を取り出し、空の天板を入れて200℃で余熱します。
中種法で作るフランスパンの作り方
オーブンの予熱が終わったら、生地をパンマットからクッキングシートに移し、クープを入れます。クープに混ぜ合わせておいたガーリックバターの半量を、2つのパンのクープに絞り入れます。
余熱した天板に乗せてオーブンの中に入れます。オーブンの中に霧吹きをして、200℃で20~25分くらい焼きます。スチーム機能がある場合は、そちらを使ってください。焼き上がったら残しておいたガーリックバターを塗り、刻んだパセリを散らします。

完成

ガーリックフランスの完成です。

Home > パン類 > フランスパン > ガーリックフランスの作り方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報