Home > パン類 > 菓子パン > ナイススティック風パン

ナイススティック風パン


山崎製パンで発売している、細長いパンに滑らかなクリームが入っているナイススティックに似たパンを焼いてみました。ふんわり柔らかい菓子パン生地に、市販のホイップクリームを挟みました。

ナイススティック風パン

材料

Baker'%
強力粉 80% 160g
薄力粉 20% 40g
ドライイースト 1.4% 2.8g
スキムミルク 3% 6g
砂糖 20% 40g
1% 2g
バター 10% 20g
全卵 10% 20g
52%  104cc

【関連リンク】
菓子パンのレシピ



工程

捏ね ホームベーカリー
7分→油脂→6分
一次発酵 1回目 2倍
30℃ 60分~
一次発酵 2回目 2.4倍
30℃ 30分~
ベンチタイム
30分
成形
棒状
最終発酵 スチーム
35℃ 40分+室温10分
焼成
余熱温度 210℃
200℃ 10分

ナイススティック風パンの作り方

ホームベーカリーで生地を作ります。バター以外の材料をパンケースに入れ、7分捏ねます。バターを加えさらに6分くらい捏ねます。捏ね終わったら油脂を塗った発酵容器に軽く丸めて入れ、材料の総量394.8gの2倍の790ccになるまで30℃で発酵させます。今回は70分かかりました。
2倍になったら一旦発酵容器から生地を取り出し、軽く丸め直して2.4倍の947ccになるまで、同じ30℃で発酵させます。(約40分)
発酵が終わったら4等分にして、カットした面を中に巻き込むようにして丸めます。生地が乾燥しないようにして30分くらい生地を休ませます。
ベンチタイムが終わったら、生地を軽く叩いて空気を抜きながら伸ばします。楕円形に伸ばしたら、上下の端を中央で合わせます。さらに合わせた部分を押さえながら、半分に折り畳み、しっかりと綴じ目を閉じて棒状にします。
棒状になった生地を、軽く転がしながら30cm位になるように伸ばします。伸ばした生地は綴じ目を下にして置き、固く絞った布巾を生地に触れないようにして被せます。オーブンの発酵機能を使って35℃で40分発酵させます。
40分後オーブンから取り出し、210℃で余熱開始します。オーブンから取り出した生地はそのまま室温で発酵させました。(10分)余熱が終わったら200℃に落とし、中央に浅く切れ目を入れて10分くらい焼き色を見ながら焼きます。焼き上がったっらオーブンから取り出して冷まし、横に切れ目を入れてホイップクリームを塗ります。

完成

ナイススティック風パンの完成です。今回、焼く前に残った溶き卵を塗るのを忘れてしまいました。塗ると艶が出て、もっと似た感じに仕上がると思います。
中の様子です。

Home > パン類 > 菓子パン > ナイススティック風パン




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報