Home > パン類 > 菓子パン > スナックパンの作り方

スナックパンの作り方


小さなお子さんでも持ちやすいように、小さくスティック状のパンにしました。甘すぎず軽い食感なので、おやつや朝食にぴったりです。チョコチップの代わりに、レーズンの一種のカレンズを使いました。

スナックパン

材料 20㎝で8本くらい

 Baker'%
強力粉 70% 140g
薄力粉 27.5% 55g
片栗粉 2.5% 55g
ドライイースト 1.5% 3g
砂糖 15% 30g
1.5% 3g
無塩バター 15% 30g
牛乳 70%  140cc
メープルシロップ 10% 20g
カレンズ 15% 30g

【関連リンク】
菓子パン
葡萄のレシピ



工程

捏ね ホームベーカリー
生地コース 15分→カレンズ→5分
一次発酵
30℃ 60分
分割
40g×8個
ベンチタイム
15分
成形
棒状
最終発酵 スチーム
35℃ 60分
焼成
180℃ 12~15分

スナックパンの作り方

牛乳と練乳を混ぜ合わせておきます。
カレンズは熱湯に10分くらい浸け、水気をきった後、キッチンペーパーで余分な水分を拭き取ります。
ホームベーカリーで生地を作ります。カレンズ以外の材料を入れ、生地コースで15分くらい捏ねます。15分後カレンズを加え、さらに5分捏ねます。生地が捏ねあがったら、油脂を塗った発酵容器に入れ、30℃で60分くらい発酵させます。
発酵が終わったら生地を取り出し、1個40gくらいに分割して、軽く丸めます。生地が乾燥しないようにして、20分くらい休ませます。
ベンチタイムが終わったら、15㎝位の長方形に伸ばし、上下の生地を中央で合わせる様に折り畳みます。さらに半分に折って綴じ目をしっかり閉じ、20㎝くらいの棒状になるように成形します。
成形が終わったら生地が乾燥しないようにして、30℃で60分くらい発酵させます。発酵が終わる頃に余熱が終わるように、180℃で余熱しておきます。オーブンで発酵させる場合は、余熱時間を考慮してオーブンから取り出し、室温の温かい場所に移してそのまま発酵させます。
発酵が終わったらクッキングシートに移し、180℃で予熱しておいたオーブンで12~15分くらい焼き色を見ながら焼きます。

完成

スナックパンの完成です。焼きたてはフワフワで、冷めるとパサパサしたパンになります。

Home > パン類 > 菓子パン > スナックパンの作り方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報