Home > レシピ3 > ベビーカステラの作り方

ベビーカステラの作り方

ベビーカステラ
自家製のミックス粉で作った生地を、タコ焼き器に流し入れて、丸くて可愛いベビーカステラを焼きました。一口サイズでとっても食べ易いです。

ベビーカステラ
材料 直径 3.5cm 8個
自家製ミックス粉 100g
卵 1/2個 25g
牛乳  100cc
サラダ油 適量

【関連リンク】
ミックス粉を使ったレシピ
縁日・屋台料理





ベビーカステラの作り方

たこ焼き器にサラダ油をひき、余分な油をキッチンペーパーでふき取り、加熱しておきます。
ボールに卵と牛乳を入れ、泡立て器などで混ぜ合わせます。
卵と牛乳が混ざり合ったら、ミックス粉を加えよく混ぜ合わせます。

ミックス粉の作り方
生地を5~6割くらい入れます。

※火が通ると膨らむので、少なめでOKです。今回は半分ずつ焼いて途中から合体させるので生地を少なめに入れましたが、たこ焼きの様に生地をたくさん入れて、一つの形にすることも出来ます。
生地に火が通ってくると、プツプツと泡だってきます。
画像では分かりにくいですが、外側 (窪みの内側)生地が焼けると、少し透明感が出てきます。焼けたら爪楊枝などで取り出し、他の生地と重ね合わせます。
重ねたら、生地を90度回転させて接合部分を焼きます。

完成

ベビーカステラの完成です。

Home > レシピ3 > ベビーカステラの作り方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報