Home > レシピ3 > クレープの作り方

クレープの作り方

クレープ
色々なトッピングが楽しめるクレープ。ふんわり柔らかい生地です。

クレープ
材料 直径 20cmくらい 4枚
薄力粉  30g
砂糖 30g
バター 5g
牛乳  120cc
卵 1個 50g
 ひとつかみ

【関連リンク】
苺を使ったレシピ
縁日・屋台料理





クレープの作り方

鍋に牛乳とバターを入れ、弱火でバターを溶かします。バターが溶けたら火を止め冷ましておきます。
ボールに薄力粉、砂糖と塩を入れ、菜箸などでよく混ぜ合わせます。
砂糖を混ぜ合わせた小麦粉に、バターを溶かした牛乳を少しずつ加え、ダマにならないように混ぜ合わせます。

※多少粉っぽさが残っても、熟成させるので大丈夫です。
薄力粉と牛乳が混ざり合ったら、溶き卵を加えます。
溶き卵を混ぜ合わせたら、サランラップをかけて冷蔵庫で30分以上寝かせます。
生地が熟成したら、フライパンにサラダ油をひき、余分な油をクッキングペーパーで拭き取ります。
お玉で生地をすくい、少しずつフライパンに回しながら流し入れ、お玉の底で薄く丸く伸ばします。
生地に火が通り、透明感が出来てきたらOKです。
フライ返しで生地をフライパンから剥がし、台の上に取り出し冷まします。
焼き目が付いてる方が外側になるように置き、トッピング材料を上半分に並べます。

※今回は生クリームと苺、自家製チョコソースをトッピングしました。
並べ終わったら半分にたたみます。
半分にたたんだクレープを、左右を中心に向けて折りたたみます。

完成

いちごクレープの完成です。

Home > レシピ3 > クレープの作り方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報