Home > レシピ3 > いものこ汁の作り方

いものこ汁の作り方


東北の秋の風物詩の芋煮会。河川敷やキャンプ場などで大きな鍋に、里芋や大根、きのこなどをたくさん入れて作る鍋料理です。味噌味と醤油味の二通りありますが、我が家はさっぱり系の醤油味です。

いものこ汁

材料 4~5人分

豚肉または鶏肉 200g
里芋 5~6個 300g
ゴボウ 1/2本 100g
人参 1/2本 65g
大根 200g
長ネギ 1本
平こんにゃく 1枚 200g
 1500cc
ダシの素 5g
砂糖 大さじ1
大さじ3

【関連リンク】
里芋のレシピ
豚肉のレシピ
野菜のレシピ
東北地方の郷土料理



いもの子汁の作り方

里芋は皮を剥き、砂糖をふりかけてよく揉み、ヌメリを出します。
里芋のヌメリを落とすため、一度下茹でします。
鍋にたっぷりの水と砂糖で揉んだ里芋を入れ、沸騰させます。沸騰してから2~3分茹でたら、ザルに空け水気を切ります。
ゴボウと人参は皮を剥き、ささがきにして水に晒し、アク抜きします。
コンニャクに箸で数か所穴を空けます。
指で一口大の大きさにちぎります。包丁で切るより、中に味が染み込みやすくなります。
鍋に1500㏄の水と銀杏切りにした大根、アク抜きした人参とゴボウ、コンニャクを入れ茹でます。
野菜が柔らかくなり始めたら、下茹でした里芋と豚肉、調味料を入れ煮込み始めます。途中でアクが出ますので、綺麗に取り除きます。
野菜が柔らかくなったら、長ネギを入れます。ネギに軽く火が通ったらOKです。

完成

いものこ汁の完成です。

Home > レシピ3 > いものこ汁の作り方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報