Home > レシピ3 > しょっつる鍋 (ハタハタ鍋)の作り方

しょっつる鍋 (ハタハタ鍋)の作り方

しょっつる鍋 (ハタハタ鍋)

しょっつる(塩魚汁)は、秋田県の県魚であるハタハタを原料にした魚醤(ぎょしょう)です。このしょっつるとハタハタで作る鍋がしょっるつ鍋です。

しょっつる鍋 (ハタハタ鍋)

材料 7号鍋 2~3人前

ハタハタ  3匹
白菜  300g
豆腐  1/2丁
えのき 1袋
人参スライス 3枚
長ネギ 1本
椎茸 2個
だし昆布 5cm×10cm 1枚  10gくらい
600cc
しょっつる(塩魚汁) 20cc~

【関連リンク】
ハタハタのレシピ
野菜のレシピ
魚介類のレシピ




しょっつる鍋の作り方

ハタハタの表面のヌメリと汚れを水洗いします。
ハタハタのエラの部分に、トゲのような物があるので、ケガをしないように注意してください。
エラを指で開きます。
指でエラを摘んでから口を開けます。
割り箸で両方のエラを挟むようにして、奥まで入れます。
割り箸は割らずに使うと、エラを挟む時に便利です。
奥まで入れたら、割り箸をグルグルと回します。
回す時、エラのところを押さえて回さないと、卵が肛門から出てきてしまいますので、注意してください。
内臓を引き出します。
白菜、豆腐:一口大の角切り
椎茸、えのき:石付きを取る
長ネギ:斜め切り
人参:輪切り(型抜き)
壷抜きで内臓を取り除いたハタハタに、サッと熱湯をかけます。
鍋に出し昆布を入れ30分くくらい浸けておきます。その後、加熱して沸騰寸前に昆布を取り出します。
昆布だし汁にしょっつるを加え、味を調えます。その後具材を入れ、火が通ったらOKです。

野菜や豆腐から水分が出るので、少し味が濃いくらいにしておきます。
白だし醤油を加えてもおいしいです。

完成

しょっつる鍋の完成です。

Home > レシピ3 > しょっつる鍋 (ハタハタ鍋)の作り方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報