Home > レシピ3 > 塩ホルモン鍋の作り方

塩ホルモン鍋の作り方

塩ホルモン鍋

ぷるっぷるの牛ホルモン鍋です。塩味であっさりしているので、いくらでも食べれちゃう感じです。

塩ホルモン鍋

材料

和牛生ホルモン  500g
ホルモン用 酒 大さじ2
長ネギの青い部分  1~2本分
キャベツ 400g
ニラ 1束
玉ねぎ 1個
にんにく 1片
豆腐  1/2丁
600cc
鶏ガラスープの素  大さじ3
小さじ1
鷹の爪 1本

【関連リンク】
牛肉のレシピ
鍋料理のレシピ
野菜のレシピ




塩ホルモン鍋の作り方

生ホルモンを下茹でします。
鍋にたっぷりの水を入れて沸かし、沸騰したら酒と生ホルモン、長ネギの青い部分を入れて2~3分位茹でます。
茹で終わったらサルに空け、水気をとネギを捨てます。
キャベツ:一口大の大きさ
玉ねぎ:縦半分に切り5㎜くらいにスライス
ニラ:4~5㎝くらいの長さに切る
豆腐:好みの大きさに切る
鍋に水と鶏ガラスープの素を入れ、ひと煮立させます。
鶏ガラスープの素が溶けたら、キャベツと玉ねぎを下に敷きます。その上にニラと豆腐、ホルモン、にんにく、鷹の爪を乗せます。野菜に火が通ればOKです。

完成

塩ホルモン鍋の完成です。

Home > レシピ3 > 塩ホルモン鍋の作り方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報