Home > レシピ3 > 鶏の手羽先鍋の作り方

鶏の手羽先鍋の作り方

鶏の手羽先鍋

手羽先をにんにくで下味を付け、焼き目を付けてから鍋に入れました。スパイシーな鶏鍋になりました。

鶏の手羽先鍋

材料 7号鍋 2~3人前

白菜  150g
豆腐 1/2丁 200g
水菜 1株 100g
長ネギ 1本
鶏手羽先 8本
 800cc
 大さじ1
おろしにんにく 大さじ1
鶏ガラの素 大さじ1
ダシの素 小さじ1
少量
コショウ 少量
サラダ油 少量

【関連リンク】
鍋料理のレシピ
野菜のレシピ
鶏肉のレシピ




鶏の手羽先鍋の作り方

手羽先は関節の部分に包丁を入れ、切り分けます。
切り分けたらビニール袋に、手羽先とおろしにんにくを入れ、全体ににんにくが付くように、軽く揉みながら合わせます。
にんにくをまぶした肉に軽くコショウをふりかけます。
切り分けた先の方を水から鍋に入れ、沸騰してから1~2分くらい茹でます。茹で終わったらお湯を捨て、余分な油と臭みを取り除きます。
土鍋に下茹でした手羽先と水800ccを入れ、中火~強火の間位でで30分茹でダシを採ります。途中で水が足りなくなったら足して下さい。
ダシを採っている間に、下味を付けておいた方の肉をフライパンで両面に軽く焦げ目が付くまで焼きます。
白菜、水菜、長ネギ、豆腐を好みの大きさに切り分けます。ダシを採り終わったら、肉を取り出し、鶏ガラスープの素、酒を加えます。野菜と焼いた鶏肉を鍋に並べ入れ、加熱します。具材を入れてみて、汁が足りない場合は水を足して調節します。

完成

具材に鶏の手羽先鍋の完成です。

Home > レシピ3 > 鶏の手羽先鍋の作り方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報