Home > 山菜 > ウルイのかき揚げの作り方

ウルイのかき揚げの作り方


ウルイはクセがなく、野菜のような感覚で食べれる山菜です。採り立ての柔らかいウルイは、ヌメリと少し甘味も感じられます。ウルイは育ってくるのも早く、すぐに筋っぽくなってしまいます。出来れば、出始めの頃の柔らかいウルイで作ってみてください。葉の部分はパリッと、根元の白い部分はツルンとした2つの触感が楽しめます。

ウルイのかき揚げ

材料

ウルイ 150g
桜エビ 3g
薄力粉 40g
片栗粉 10g
冷水  60㏄~

【関連リンク】
ウルイのレシピ



ウルイのかき揚げの作り方

ウルイは流水でよく洗い3~4cmの長さに切ります。葉の隙間に土が入っていることがあるので、注意しながら洗います。
ボールに切ったウルイと桜エビを入れます。別のボールに調味料を入れて衣を作ります。作った衣を少量入れます。
衣は全体に薄く付くくらいでいいので、少量ずつ衣を加えて調整してください。
衣を付けたら、オタマ1つ分すくって170~180℃の揚げ油に入れて揚げます。

完成

ウルイのかき揚げの完成です。

Home > 山菜 > ウルイのかき揚げの作り方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報