Home > スキレット > スキレットでふわふわ高野豆腐

スキレットでふわふわ高野豆腐


スキレットで洋食のレシピは多々見かけますが、和食って無理なのかな?と思い、試しに熱いままで食べたい高野豆腐の含め煮っぽいのを作ってみました。思ったよりふわふわで美味しかったです。

スキレットでふわふわ高野豆腐

スキレット 8インチ
直径 約20×深さ4cm 1~2人分

高野豆腐  2個
椎茸 2個
海老 2匹
絹さや 4枚
ダシ汁  600㏄
砂糖 45g
みりん 45g

【関連リンク】
スキレットのレシピ
椎茸のレシピ
エビのレシピ
絹さやのレシピ



スキレットでふわふわ高野豆腐の作り方

絹さやは筋を取り、椎茸と一緒に1~2分くらい下茹でします。海老も色が変わる程度火を通し、殻を剥きます。
鍋にお湯を沸かし、沸騰したら火を止め、鰹節を入れ自然と沈むまでそのままにして、ダシを採ります。鰹節の分量は使う鰹節によって変わりますので、お使いの鰹節の裏などに記載されている分量を使ってください。鰹節が沈んだら、キッチンペーパーを敷いたザルに空けて濾します。
スキレットの表面に付いている油を落とすため、水をギリギリまで入れて沸騰させ、お湯を捨てます。スキレットに分量のだし汁と調味料を入れ、沸騰させます。
沸騰したら材料を全部入れ、蓋をして5~6分蒸らします。高野豆腐が柔らかくなったら蓋を外し、再度軽く温めます。

完成

スキレットでふわふわ高野豆腐の完成です。熱いので火傷に注意してください。

Home > スキレット > スキレットでふわふわ高野豆腐




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報