Home > スキレット > スキレットで焼きおにぎり

スキレットで焼きおにぎり


一番小さいサイズのスキレットで、香ばしい焼きおにぎりを作ってみました。ご飯一善は約140gと言われているので、今回使ったご飯の量は、約3膳半くらいになります。

スキレットで焼きおにぎり

スキレット 6.5インチ
直径 約16.5×深さ3cm 2~3人分

ご飯 80×5個  400g
醤油 20g
みりん 10g
サラダ油醤 適量

【関連リンク】
スキレットのレシピ
ご飯物のレシピ



スキレットで焼きおにぎりの作り方

醤油とみりんを合わせてタレを作ります。
固めの三角おにぎりを5個握ります。
スキレットにサラダ油を入れ、加熱します。スキレットが温まったらおにぎりを入れ、弱火で焼きます。表面が少し色が付く程度まで、動かさずにじっくり焼きます。
焼き色が付いたらひっくり返して、タレを刷毛で表面に塗ります。2~3回タレを付けて焼くを繰り返します。

完成

焼きおにぎりの完成です。

Home > スキレット > スキレットで焼きおにぎり




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報