Home > 調味料 > ふきのとう味噌の作り方

ふきのとう味噌の作り方


ふきのとうは、春になると一番最初に食べることが出来る山菜です。独特の香りとほろ苦味で、春の訪れを感じられます。子供のころは苦味が強くて、ほとんど食べませんでしたが、歳を取るにつれこの苦味が好きになりました。

ふきのとう味噌、ばっけ味噌

材料

ふきのとう  60g
味噌 60g
砂糖 20g
 70cc
みりん 40cc
少々
サラダ油 少々

【関連リンク】
ふきのとうのレシピ



ふきのとう味噌の作り方

ふきのとうは流水でゴミや汚れを落とし、軽く茹でてアク抜きします。アク抜きが終わったらギュッと握って、余分な水分を絞ります。アク抜きの詳しいやり方は、ふきのとうの酢味噌和えの作り方と同じなので、そちらを見てください。絞った後は粗いみじん切りにしておきます。
ボールに味噌、砂糖、みりん、お酒を入れ混ぜ合わせておきます。
フライパンにサラダ油を入れ、みじん切りにしたふきのとうを軽く炒めます。
全体にサラダ油が回ったら、合わせておいた調味料を入れます。調味料が跳ねることがあるので、注意しながら流し入れてください。
中火で焦がさないように煮詰めていきます。冷めると少し硬くなるので、好みの固さの一歩手前で火を止めるといいです。

完成

ふきのとう味噌の完成です。ご飯に乗せたり、茹でた大根に田楽味噌の代りとして乗せて食べてもおいしいです。

Home > 調味料 > ふきのとう味噌の作り方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報