Home > 調味料 > 行者にんにく味噌の作り方

行者にんにく味噌の作り方

行者にんにく味噌
適当な大きさに切った行者にんにくを、味噌と砂糖、酒で練り上げました。

行者にんにく味噌

材料

行者にんにく 15g
味噌 30g
砂糖 10g
 35cc
みりん 20cc

【関連リンク】
行者にんにくを使ったレシピ
山菜を使ったレシピ
おかず味噌




行者にんにく味噌の作り方

行者にんにくは、根元の方の赤いハカマを取り、水で綺麗に洗います。
ボールに味噌、砂糖、みりん、酒を入れ混ぜ合わせます。混ぜ合わせたらフライパンに流し込み、好みの固さ一歩手前まで水分を飛ばしていきます。
好みの固さの一歩手前まで煮詰まったら火を止め、好みの長さに切った行者にんにくを入れ、余熱で好みの固さにします。

※栽培物で匂いと味が薄かったので、最後に刻んで入れサッと火が通るようにしました。天然の物や、風味がしっかりしているものであれば、最初にサラダ油で炒めてから練り上げます。

完成

行者にんにく味噌の完成です。

行者にんにくの味噌漬けを作ってみて、味が辛かったり、にんにくが強いくて食べれない時のリメイクにも使えます。

Home > 調味料 > 行者にんにく味噌の作り方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報