Home > 中華 > 水餃子の作り方

水餃子の作り方


自家製の皮を使って、プリプリっとした水餃子を作りました。焼き餃子と同じ皮ですが、全然違った食感でおいしかったです。

水餃子

材料 24個くらい

餃子の皮  24枚
豚ひき肉 200g
キャベツ 150g
ニラ 50g
長ネギ  35g
おろし生姜 10g
おろしにんにく 5g
醤油  8cc
日本酒 5cc
胡麻油 8cc
オイスターソース 5cc
味の素 少々

【関連リンク】
中華点心のレシピ
野菜のレシピ
挽肉のレシピ



水餃子の作り方

餃子の皮を準備します。
餃子の皮の作り方
野菜はみじん切りにし、塩を一つまみ (分量外)を加えます。軽く揉んで、そのままの状態で10分くらいおきます。野菜から水分が出てきますので、手で絞って余分な水分を切ります。
挽肉に醤油、日本酒、ごま油、オイスターソース、味の素を加えます。
水気を絞った野菜を加えます。
粘りが出るまでしっかり練り合わせます。
皮に餡を小さじ1くらい入れ、皮の上半分に水を指で薄く付けます。
横半分に折り、半月状します。
半月状の底に当たる角に水を付け、くっつけて丸い形にします。
餡を全部包みます。
鍋にたっぷりのお湯を沸かし、沸騰したら餃子を入れます。
餃子に火が通ってくると上に浮かんできます。浮かんできてから約1分後くらいに引き上げます。
漬けタレは、市販の中華スープの素を薄めてネギとラー油を加えました。

完成

水餃子の完成です。
パクチー水餃子の作り方
焼き餃子の作り方

Home > 中華 > 水餃子の作り方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報