Home > 自分で作る > オレンジマーマレードジャムの作り方

オレンジマーマレードジャムの作り方

オレンジマーマレードジャム

マーマレードは柑橘類(オレンジ、夏ミカン、ユズ、グレープフルーツ)などを加工してつくるジャムです。今回はオレンジを使って作りました。

マーマレードジャム

材料

オレンジ 3個
砂糖:
  オレンジの重さに対して40%

【関連リンク】
オレンジのレシピ
ジャムのレシピ





オレンジマーマレードジャムの作り方

オレンジは水でしっかり水で洗い、皮を剥きます。オレンジの皮は1個分だけ使います。
オレンジの皮の白い部分を削ぎ落とします。この白い部分には苦味成分と、とろみを出すペクチンが含まれていますので、半分くらい残しておきます。
包丁で切り落とす時は、皮を細く切ってからの方が削りやすいです。
アク抜きと油分を取り除くため、たっぷりのお湯で10分間茹で、ザルにあげます。
茹でたオレンジの皮を水に晒し、一晩アク抜きします。
翌日も10分間茹でアク抜きをします。
オレンジの実の部分は、薄皮と種を取り別にとっておきます。果実を残さなくてもいい場合、手で絞ってジュースと皮に分けるだけでいいです。
薄皮と種をサラシやガーゼなどに包んでおきます。
皮と実の部分の重さを量り、重さの40%の砂糖を用意します。
鍋に皮と実、砂糖を入れ中火で煮ます。
アクをきれいに取りながら煮込んでいきます。
ある程度水分が出てきたら、薄皮と種が入っている包みを入れます。
水分が減り、とろみが出てきたら薄皮と種が入っている袋を絞って取り出します。後は好みの硬さまで煮詰めれば完成です。ジャムは冷めると固まりますので、少しゆるいくらいがいいです。

完成

出来たオレンジマーマレードを熱いまま、煮沸消毒した保存ビンに入れます。
果肉たっぷりのオレンジマーマレードジャムを、食パンにたっぷり塗って食べました!

Home > 自分で作る > オレンジマーマレードジャムの作り方




最近のブログ記事
育てる楽しみ