Home > 漬物 > 麹漬け > 大根のべったら漬けの作り方

大根のべったら漬けの作り方

大根のべったら漬け

べったら漬けは、塩で浅く漬けた大根を、米麹で作った甘酒で本漬けをした甘みのある漬物です。

大根のべったら漬け

材料

大根 適量
 大根の重さに対して6%
米麹 200g
250㏄
みりん 50㏄
鷹の爪 2本
ダシ昆布 5cmくらい 2枚

【関連リンク】
大根のレシピ
麹漬けのレシピ
野菜のレシピ
麹のレシピ



大根のべったら漬けの作り方

下漬けをします。
大根は皮を剥き、容器に入る長さに切ります。容器のサイズに合せたら、縦半分もしくは4等分に切り、重さを量って塩の分量を決めます。
量った塩を大根に擦りつけ、容器に並べます。残った塩は大根の上に乗せます。
大根にかからないように、差し水を加え、一晩漬けます。
大根を塩漬けしてる間に、麹で甘酒を作ります。麹に水とみりんを加え、55℃~60℃くらいで約8時間くらい保温します。
我が家では炊飯器の蓋を開け、布巾を被せて保温モードで温めます。炊飯器はメーカーによって保温温度が違いますので、温度が高くなり過ぎないように注意してください。
翌日、塩漬けした大根を容器から出し、ザルなどにあげて水を切ります。
キッチンペーパーや布巾などで水気をしっかり取ります。
容器に麹を1/3くらい入れます。
水気を拭き取った大根を並べます。
大根の上にダシ昆布と鷹の爪を乗せます。
最後に残しておいた麹を入れ、サランラップで密封します。
サランラップの上から重石をして2日くらい漬けます。
温かい時期は、冷蔵庫に入れて漬けます。

完成

大根のべったら漬けの完成です。

Home > 漬物 > 麹漬け > 大根のべったら漬けの作り方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報