Home > 漬物 > 麹漬け > がっくらニシン漬けの作り方

がっくらニシン漬けの作り方

がっくらニシン漬け

ナタで"がっく、がっく"と切り落とした大根を、麹で漬けたものが「がっくら漬け」です。今回、身欠きニシンが冷蔵庫に少し残っていたので、一緒に漬けました。
がっくらニシン漬け

材料

大根 1本
 大根の重さに対して2%
米麹 大根の重さに対して7%
砂糖 大根の重さに対して3%
さきいか 10g

身欠きニシンは入れなくてもOKです。今回は4匹使用しました。

【関連リンク】
ニシンのレシピ
大根のレシピ
麹漬けのレシピ
麹のレシピ



がっくらニシン漬けの作り方
大根は皮を剥き、包丁の角でネジルように倒すと"がくっ"と割れます。
こんな感じで割っていきます。
麹は一粒、一粒バラバラになるようにほぐしておきます。
身欠きニシンを使う場合は、前の日に1~2回茹でこぼして余分な油を抜き、お米のとぎ汁に1日浸けてから、1cmくらいの大きさに切ります。
お米のとぎ汁には、「ヌカ」と言う脂肪性の成分が含まれていて、えぐみや苦味を取り除いてくれたり、甘みや旨味を引き出してくれる作用があります。
さきいかは、適当な大きさに切っておきます。
材料全部を合わせ、水分が出てくるまで、よく混ぜ合わせます。
後は、密封できる容器に入れ空気を抜いて、冷蔵庫に入れます。漬けてから2~3日から食べることが出来ます。

完成

がっくらニシン漬けの完成です。
大根に辛みがあった時は、少し長めに漬けておくと、いくらか辛みが和らぎます。

Home > 漬物 > 麹漬け > がっくらニシン漬けの作り方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報