Home > 漬物 > 麹漬け > 三升漬け (一升漬け)の作り方

三升漬け (一升漬け)の作り方

三升漬け (一升漬け)

三升漬けは、醤油:1升、麹:1升、青南蛮:1升で合わせて三升になるところから"三升漬け"と言われるようになったみたいです。また、割合が1:1:1のとこらから一升漬けとも言われているようです。

三升漬け (一升漬け)

材料

青唐辛子 100g
米麹 100g
醤油  100cc

合わせる割合を1:1:1になるようにするのが基本ですが、青唐辛子の辛さが強い場合は分量を少なくしないと、辛すぎて食べれません。

【関連リンク】
青南蛮のレシピ
麹漬けのレシピ
麹のレシピ
調味料のレシピ



三升漬け (一升漬け)の作り方

青唐辛子は水で洗い、ヘタを取り輪切りに切ります。麹は一粒、一粒がバラバラになるようにほぐしておきます。

青唐辛子を切ってる最中は、くれぐれも身体のどの部分も掻いたり、触ったり、擦ったり、しないようにして下さい。うっかり触ってしまうと、触ったところがヒリヒリして、大変なことになります。
輪切りにした青唐辛子に、麹、醤油を入れ混ぜ合わせます。
熱湯消毒をしておいた、保存用ビンに詰めます。後は冷蔵庫などで1~2ヶ月寝かせれば完成です。

完成1ヶ月後

作り始めてから1ヶ月経った三升漬けです。かなり発酵が進み、いい感じに青唐辛子がべっこう色になっています。
発酵が遅い場合は、常温で保存してください。

Home > 漬物 > 麹漬け > 三升漬け (一升漬け)の作り方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報