Home > 漬物 > 味噌漬け > 細いゴボウの味噌漬け

細いゴボウの味噌漬け


箸より一回りくらい大きいくらいの細いゴボウを軽く茹でてから、甘味噌を絡ませて、冷蔵庫で一晩漬けました。バリバリ、ポリポリとした歯応えが堪りません。

細いゴボウの味噌漬け

材料

ゴボウ  600g
赤味噌  100g
三温糖 40g
10g
みりん 10g

【関連リンク】
ゴボウのレシピ
味噌漬けレシピ



細いゴボウの味噌漬けの作り方

今回使ったゴボウです。割り箸より少し太い感じのゴボウです。
皮を剥いて、たっぷりの水に30分くらい浸けて、アク抜きをします。ゴボウはすぐに変色するので、皮を剥く前にボールに水を入れて置き、皮を剥いたらすぐに水に浸けます。いつもは15分くらいしか浸けないのですが、今回は切ってないので、長めに浸けました。
フライパンに調味料を入れ、加熱して砂糖を溶かし、そのまま冷やしておきます。
アク抜きが終わったら好みの長さに切り揃え、たっぷりのお湯で、少し硬めに茹でます。茹で上がったらザルに空け、水気を切ります。
水気を切ったら冷やしておいた味噌タレを絡めます。
密封出来る袋に入れて空気を抜き、冷蔵庫で一晩漬けます。

完成

ゴボウの味噌漬けの完成です。
豆板醤でピリ辛にしたい場合はコチラがおすすめです。ピリ辛味噌漬けの作り方

Home > 漬物 > 味噌漬け > 細いゴボウの味噌漬け




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報