Home > 和菓子 > 大福と餅 > 生クリーム大福の作り方

生クリーム大福の作り方

生クリーム大福

ジャムを生クリームで包んで冷凍庫で固め、柔らかい求肥で包みました。出来た生クリーム大福は冷凍庫で保存し、自然解凍で食べることも出来ます。

生クリーム大福

材料 4個分

生クリーム 50cc
ジャム 適量
もち粉 40g
砂糖 20g
ぬるま湯  60cc

【関連リンク】
大福・餅のレシピ
もち粉のレシピ



生クリーム大福の作り方

生クリームは、しっかり角が立つくらい泡立てます。サランラップの上に、生クリームをスプーン1杯くらいおき、その上にジャムを乗せます。
同じようにジャムの上に、生クリームをスプーン1杯くらい乗せ、ジャムを包みます。サランラップで生クリームをしっかり包み、冷凍庫で冷やし固めます。
バットに片栗粉やコーンスターチをまぶしておきます。
ぬるま湯に砂糖を溶かして冷ましておきます。耐熱容器にもち粉を入れ、砂糖を溶かした水を少しずつ、ダマにならないように混ぜていきます。
混ぜ合わせたら、サランラップをかけ電子レンジで2~3分(500W)加熱します。
2分後です。半透明になっています。
水で濡らしたすりこ木棒で搗きます。
まとまってきたら、クッキングシートの上に片栗粉をふり、その上に求肥を乗せます。求肥全体に片栗粉をまぶしたら、4等分に分けます。手にも片栗粉をたっぷり付けると、くっつきにくくなります。また、もっと柔らかい食感にしたい場合は、はちみつを5g加えてください。
冷凍庫から冷やし固めた生クリームを取り出します。
生クリームを求肥で包みます。

完成

生クリーム大福の完成です。包み目がちょっと厚くなってしまいました・・・出来てから少しおいて、生クリームが溶けた頃に食べるとおいしいです。

Home > 和菓子 > 大福と餅 > 生クリーム大福の作り方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報