Home > 和菓子 > 大福と餅 > 桜大福の作り方

桜大福の作り方

桜大福

桜あんを使って柔らかい桜大福を作りました。桜の花の塩漬けと、桜あんの甘さがよく合います。

桜大福

材料 2個分

もち粉 25g
砂糖 10g
ぬるま湯  35cc
桜餡 40g
桜の花の塩漬け 2個

【関連リンク】
もち粉のレシピ
桜のレシピ
大福・餅のレシピ
お花見のレシピ



桜大福の作り方 (電子レンジ編)

桜餡を丸めておきます。
桜餡の作り方
桜の花の塩漬けは30分くらい水に浸け、塩抜きしておきます。塩抜きしたらキッチンペーパーなどで、余分な水分を取っておきます。
ぬるま湯に砂糖を溶かして冷ましておきます。耐熱容器にもち粉を入れ、砂糖を溶かした水を少しずつ、ダマにならないように混ぜていきます。
混ぜ合わせたら、サランラップをかけ電子レンジで2分(500W)加熱します。
2分後です。半透明になっています。
水で濡らしたすりこ木棒で搗きます。
まとまってきたら、キッチンペーパーの上に片栗粉をふり、その上に求肥を乗せます。求肥全体に片栗粉をまぶしたら、2等分に分けます。(求肥の完成です。)
手にも片栗粉をたっぷり付けると、くっつきにくくなります。
余分な片栗粉を落としながら、求肥を円形状に伸ばし桜餡を中心におきます。
求肥で桜餡を包みます。

完成

最後に桜の花の塩漬けを飾りで上に乗せれば、桜大福の完成です!

Home > 和菓子 > 大福と餅 > 桜大福の作り方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報