Home > 和菓子 > 団子 > 吉備団子の作り方 (もち粉)

吉備団子の作り方 (もち粉)

吉備団子 (もち粉)

桃太郎のお話に出てくる吉備団子を、いなきび粉ともち粉で作ってみました。近所のスーパーではいなきび粉が売ってなかったので、粒状の物をミルサーで粉砕して使ったので、少しツブツブ感があります。

吉備団子

材料

いなきび粉 70g
もち粉 70g
 適量
きな粉 適量
黒蜜 適量

【関連リンク】
雑穀のレシピ
だんごのレシピ
中国地方の郷土料理



吉備団子の作り方 (もち粉)

今回使用した100gのいなきびです。
いなきびは米を研ぐ様に洗い、汚れを落とします。
洗った後はザルやバットなどに広げ、しっかり乾燥させます。室内で半日くらいで乾きました。
乾いたいなきびはミルサーで粉砕します。粉砕したらふるいにかけます。粒が残りますので、2~3回ミルサーにかけなおします。
いなきび粉の完成です。
鍋にたっぷりのお湯を沸かしておきます。
ボールにもち粉といなきび粉を入れ、水を少しずつ加えていきます。耳たぶの固さくらいになるようにします。今回は75cc使いました。
耳たぶくらいの柔らかさになったら、適当な大きさに丸めます。今回は16等分に分けました。
丸めた生地の中央を指で少し押して、均等に茹で上がるように中央を指で窪ませます。
丸めた団子を、沸騰しているお湯の中に、順に入れていきます。
団子に火が通ると浮いてきます。浮いてきてから1分くらい茹でたら取り出し、器にもってきな粉や黒蜜をかけます。

完成

吉備団子の完成です。
もっちりとした団子が出来ました。今回はもち粉といなきび粉を半々にして作ったので、少し酸味があります。いなきび粉を30%くらいにするといいかもいれません。
こちらは、黍100%で作った団子です。

Home > 和菓子 > 団子 > 吉備団子の作り方 (もち粉)




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報