Home > 和菓子 > ぜんざいの作り方

ぜんざいの作り方

ぜんざい

残っているお餅で、ほっと温まるぜんざいを作ってみませんか?

ぜんざい

材料

小豆  100g
砂糖 80g
少々

砂糖は小豆に対して、同量か8割程度が一般的の様です。

【関連リンク】
もち米・お餅のレシピ
小豆のレシピ





ぜんざいの作り方

小豆は水洗いして、たっぷりの水に一晩浸しておきます。
小豆をいったんザルにあげてから鍋入れ、かぶる位の水を入れて強火で茹でます。
沸騰したら小豆をザルにあげ、煮汁を捨てます。この工程をあと2回繰り返します。(合計3回)
小豆にもよりますが、手抜きでアク抜きを全然しないで煮てみましたが、食べれなくはありませんが、やっぱりアクが残っていてイマイチでした。やっぱり手抜きはダメですね!せめて1回くらいアク抜きすれば良かったのかな?
3回茹でこぼししたら、再び小豆を鍋に戻し、たっぷりの水を加えて1時間以上弱火でじっくり茹でます。
途中、茹で汁が少なくなったら小豆が隠れるくらいまで水を足します。
小豆が柔らかくなったら、茹で汁と小豆を別々にします。茹で汁をとった小豆に、砂糖と塩を加え弱火で煮ます。砂糖が溶けたら、茹で汁で柔らかさを調整します。

完成

焼いたお餅を入れれば、ぜんざいの完成です。
茹で小豆を使う場合は、小豆と大体同量の水を鍋に入れ、ひと煮立ちさせてアクを取ってから、味を調整してお餅を入れます。
お餅の作り方

Home > 和菓子 > ぜんざいの作り方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報